カードローンやキャッシングなどの返済が出来ない、支払いが出来な時の対処法!返済が遅れて滞納や延滞が続くとどうなるの?督促状や差押えって何?

借金の返済や滞納や延滞が続いてしまった時の対処法

子浩法律事務所からの督促を無視するとどうなる?

子浩法律事務所からの督促電話や法的手続着手予告が届いたら無視してはいけません!

 

子浩法律事務所から督促状(法的手続着手予告)が届いた!

子浩法律事務所は債権回収を得意とする弁護士事務所です。
ハガキや封書での督促や通知書が届いたのであれば何らかの支払いを行っていないのではないでしょうか?
代表的な債権者は「JCBカード」「NTTファイナンス」「三菱UFJニコス」などのようです。
延滞や滞納が続いた場合、クレジットカード会社等から依頼を受け、督促の電話や催告書や督促状、また法的手続着手予告などが子浩法律事務所より届くことがあります。

よく、知らない所からの督促連絡なので「無視して大丈夫」と思っている人がいますが、子浩法律事務所は債権回収を行っている法律事務所ですので架空請求などではありません。
※同法律事務所の名前を騙って架空請求を行う詐欺業者がいないとも限りませんので、公式サイト等にて必ず確認するようにしてください。
弁護士は業務として債権回収をおこなうことが可能です。
催告書、督促状、法的手続着手予告などが届いたら必ず内容を確認するようにしてください。

色んな知らない番号から電話が・・。

子浩法律事務所は様々な電話番号を持っていますので、色々な電話番号から着信があるようです。
この電話は無視しないようにしてください。
「子浩法律事務所」と名乗らず、「子浩事務所」と名乗ることがありますが、第三者に知られないように本人の確認が取れるまで「法律事務所」と名乗らないようにしているようです。

督促状や法的手続着手予告が届いたらどうすればいい?

まずは、その通知書が正しいものかを確認するようにしてください。
その書面には元金・経過利息・遅延損害金等の金額が記載されてと思われます。
もしあなたに未払いがあるのであれば無視や放置をせずすぐに連絡をすることをお勧めします。

→ しかし!その借金は返さなくても良いかもしれません

督促を無視したらどうなるの?

あなた宛てに届いた通知書が正しいもの、未払いに身に覚えがあるのであれば、きとんとした対応を取ることが大切です。
もし放置していたり、無視を続けてしまうと法的手続きに移行してしまう場合がありますので注意が必要です。

一括で返済するのは難しい、でも毎月少しずつ分割での返済なら出来るかも知れない。
自分で電話して返済についての相談が出来るのだろうか?
このまま裁判を起こされるのだろうか?

このように不安に思っている人も多いようです。

→ あなたの不安を解消!こちらでは借金のプロに無料で相談可能!

更新日:

Copyright© 借金の返済や滞納や延滞が続いてしまった時の対処法 , 2019 AllRights Reserved.